お困りごとの相談所 堂本篤志生活総合相談事務所

マンション管理士事務所の建物管理補助看板

兵庫県 明石市 神戸市 淡路市近くの相談所
堂本篤志生活総合相談事務所 概要

マンション管理士事務所の建物管理補助看板

事務所概要

  • 2011年2月
    マンション管理士登録
  • 事務所名 建物管理補助 DA
    マンション管理士事務所 / FP事務所開業
  • 2014年5月 損害保険部門を新設
  • 2014年8月 生命保険部門を新設
  • 2015年9月 損害保険部門廃止
  • 2015年10月 淡路島に古民家購入
    2016年 雑貨部門 KOMONO倶楽部開業に伴い 堂本篤志生活総合相談事務所 に名称変更
  • 2019年1月 生命保険部門廃止
  • ◎ マンション管理士部門 建物管理補助DA ◎
  • ▼ 雑貨部門 KOMONO倶楽部 ▼
  • マンション管理士事務所の建物管理補助看板 雑貨部門用
  • ネットショップあります
    ※ yahoo >>>>
    ※ 雑貨販売 >>>>>
  • ◆ FP保険部門 堂本篤志保険事務所 は 廃業 いたしました◆(三井住友あいおい生命代理店を廃業)
  • 以上 各相談毎に部門を分け 統合した事務所として 堂本篤志生活総合相談事務所 とする
     なお 収益の関係からパソコン関係部門は廃止し ネットショップも廃止している
  • 2019年内の開業を目指し ※蕎麦うち教室などを含む 日水金蕎麦 を準備中です
  • 2017年11月 ぎっくり腰の発生と椎間板ヘルニアのため 現在 工事の進捗が遅れたりしております
  • マンション管理士事務所の建物管理補助看板
  • 住所
  • 兵庫県淡路市岩屋字西町1305
  • 堂本篤志の電話 080-2239-4465 (softbank) にお電話ください
  • 携帯代節約などのため 2台目はスマホで090-6243-8062も使用しており
  • 上の携帯080-2239-4465は ガラケーでしたが故障し 現在2代目に
  • 使いにくいので 盗まれたりした後 故障したりで 現在は電源が切れたまま
  • 通じなかったりもあったと思います スイマセン
  • << >< ><< >< >>< >>< 
  • マンション管理士事務所の建物管理補助看板

  • 明石駅から連絡船の明石港まで徒歩8分
  • 船で 淡路島の岩屋港まで13分
  • 岩屋港から うちの古民家まで
  • 徒歩10分程度
  • ○○○○○○○○○○○
  • マンション管理士事務所の建物管理補助看板

  • 明石から渡る船は自転車は搭載可能
  • バイクを搭載可能な船は夜9時まで
  • 搭載可能なバイクは125ccまで また 8台しか搭載できない
  • 126cc以上は高速道路へ
  • ジャイロのみ搭載可能だが 屋根付きは搭載不可能
  • 船は年1回 定期点検で1ヶ月程度ドック入りするので
  • その期間中は小型バイクの移動は不可能になる
  • ※※※※※※※※※※※※※※
  • うちの古民家の近くにレトロ銭湯あり 定休日は変動します
マンション管理士事務所の建物管理補助看板 マンション管理士事務所の建物管理補助看板
  •   
  • 所有している国家資格ってどういうモノなの??
  • 堂本篤志
  • マンション管理士は マンション管理組合の相談役です
  • ファイナンシャル・プランナーは お金のプロで 人によってカバーする分野は様々です
  • 当事務所代表 堂本 篤志は家計のお困りごと解決を得意とします

ジェノバの写真


相談件数 NO1
 
 
パソコン設定 です
 


時間給は2千円で対応しております 出張料は3千円です 

現在は なかなか 作業内容を理解してもらえずなので
依頼を受けない という事が多いです

しかし 案件によって お客様の状況によって料金見積もりして相談に応じてはおります 

ただし 内容によっては値切るのはお断りする事があります


マンション管理士事務所の建物管理補助看板 マンション管理士事務所の建物管理補助看板


相談件数 NO2
 

整理収納 ゴミ屋敷の片付け です
 


現在は 便利屋さんの紹介などで対応しております

こちらが出張して作業を行う事はしないようにしております



相談件数NO3
 
 
 愚痴を聞いて です 
 


時間給は千円で対応しております 出張料は千円~です 

しかし 案件によって お客様の状況によって料金見積もりして相談に応じてはおります

ただし 内容によっては値切るのはお断りする事があります


マンション管理士事務所の建物管理補助看板

ご注意ください

A.カウンセリングではありません このため 必要な専門家を紹介する場合がございます

==現実的に 保険に加入するなどをすれば 解決の一助になる などの場合は そういうお話もいたします

もし ご不要であれば その場で その話はいらない とお断りください ==

B.お話を聞くことで ご本人様の問題が 悪化する可能性がある という場合は

依頼の途中であっても それ以後のご依頼をお断りする事がございます


うちはこんな感じで 仕事をしております 


マンション管理士事務所の建物管理補助看板 大学時代の写真
マンション管理士事務所の建物管理補助看板 マンション管理士事務所の建物管理補助看板

当事務所の方針
労働と奉仕と祈り


労働とは
 

なにより対価を頂いて 人のために あるいは 世間のために なにかを為す事

また その対価により 自分を養うための 生きていくための根源的活動である

当事務所では そう考えております


奉仕とは
 

相手に無償であろうと有償であろうと 何かをしてあげる事 ではなく

また ただ ただ 相手に無償で何かを提供する事でもなく

相手のすべき事を教えてあげて それをするのを見守る事だ と考えております

多くの悩みの根源は 自身のすべきことを自覚しない事 と 自覚しても自分で完結できない事

その2つから発生していると 当事務所は考えております

ですので 見守り あるいは 完結できる方法を一緒に探し 共に実行する

それを 見守り 共に行動する事を 奉仕 と呼んでおります

マンション管理士事務所の建物管理補助看板


祈りとは
 

当事務所は 信仰を持つことは大事だ と考えておりますが
特定の宗教に帰依させようという勧誘は 強く否定 しております

宗教は 神と共に歩けない人のための 歩行器 なのですが

神様と共に歩むことをしない宗教も多くあり

それら 似非の信仰を勧める という事を 強く 強く非難しております

神様は 宗教に関係なく 人と共に歩んでくださる

それを信じる事を 信心 と言い そして 信心を持ち続ける事を 信仰 と言うのだと思います

そして ただ信心し続けるという 真の信仰をもって日々の生活を送る事こそ 祈り だと思っています


責任者 堂本 篤志の略歴

マンション管理士事務所の建物管理補助看板
  • 兵庫県立 明石南高等学校 卒業
  • 私立 京都学園大学 法学部法学科 入学
  • 1回生から ゼミ幹事 を務めた
  • 2回生の時 フレッシュマンキャンプ実行委員会委員長を務めた
  • 下宿先の 亀岡市のイベント(菊花展 第九コンサートなど)に バイトを紹介する活動をしていた
  • 土曜くらぶ という自閉症児支援のボランティア活動をしていた
  • 3回生までに卒業単位を取得し 実家に帰る
  • 大学時代の写真
  • 大学時代の写真
  • 4回生在学時 卒業論文を製作する一方 修成建設専門学校進学
  • 無事 4年で 京都学園大学 法学部法学科 卒業
  • 無事 2年で 修成建設専門学校 建築工学科 卒業
  • ※趣味は講座に行く事 味噌作り 蕎麦うち 小型バイクの旅
  • パソコンを自作する事 青春18切符などで旅にでる事 節約生活

堂本篤志の職歴

  • 専門学校通いながら 家業の設計事務所を手伝う
  • その後 家業の状況が思わしくなく 専門職の派遣で生活する
  • 派遣の仕事は CAD ヘルプデスク など

仕事以外の活動

  • 1998年と2004年 明石市と講座を実行する活動を行う
  •    
  • その時のメンバーで 映画館を貸切にして イランとイタリアの合作映画 1票のラブレターの上映を行い 朝日新聞に掲載

保有資格

  • 2009年12月 宅地建物取引主任者試験合格
  • 2010年1月 管理業務主任者試験合格
  • 2010年10月 2級ファイナンシャル・プランニング技能士合格
  • 2011年1月 マンション管理士試験合格

堂本篤志の現在

マンション管理士事務所の建物管理補助看板
  • 現在は国家資格を生かしたお困りごとの相談所を淡路島で開業
  •    
  • また 播磨を盛り上げる活動に協力してイベントを行い メンバーと一緒に神戸新聞に取り上げられた事もある(鳥取県で始まった活動を兵庫県小野市に持ってきた人がいて それに協力)

いろんなイベントの写真

  • 播磨の街興し う・まいんど in 明石
  • 2014年11月 出張蕎麦うちで 神戸新聞 に掲載されました
  • 挿絵
堂本篤志
  • 英会話時代の写真
  • KOMONOの写真

兵庫県 明石市 神戸市 淡路市近くのマンションお困りごとの相談所 堂本篤志生活総合相談事務所

住所 淡路市岩屋字西町1305
電話 080-2239-4465
"堂本篤志生活総合相談事務所 お困りごとの相談所"
Copyright 2015, 堂本篤志生活総合相談事務所. All rights reserved.
inserted by FC2 system